読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、ここにいるから見えた世界。

何気ないことを書き留める場所。

自転車旅 岡山編(2) 蒜山高原自転車道を走ってみた。

今回は2015/5/24~28にお邪魔した。

f:id:ewsn4kioriori:20151123071856j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071857j:plain
ちょうど田植えシーズン


この真庭市には

蒜山高原にサイクルロードがあるみたいで
目的地はそこで、とりあえず6:00出発

f:id:ewsn4kioriori:20151123071913j:plain
幻想的な朝

f:id:ewsn4kioriori:20151123071915j:plain
鉄道もありかも。



f:id:ewsn4kioriori:20151123071917j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071918j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071916j:plain
ものの一時間でこんな道、テンション上がる。



f:id:ewsn4kioriori:20151123071923j:plain

湯原温泉に寄り道


f:id:ewsn4kioriori:20151123071930j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071931j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071929j:plain

放水したらこの温泉はどうなってしまうんやろ?
なんて疑問を抱きつつ進む。

f:id:ewsn4kioriori:20151123071932j:plain


f:id:ewsn4kioriori:20151123071933j:plain
当たりでもう一本。
喜ぶが間違ってホットコーヒーを選ぶの巻


f:id:ewsn4kioriori:20151123071937j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071938j:plain
なんか高原っぽくなってきた


f:id:ewsn4kioriori:20151123071945j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123215601j:plain
まだ雪が残ってたりで


そんなこんなで到着。

f:id:ewsn4kioriori:20151123071949j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071944j:plain
整備されてるし走りやすい。


f:id:ewsn4kioriori:20151123071947j:plain
カラスに追われる鷹!?


f:id:ewsn4kioriori:20151123071956j:plain
巨人が輪投げしてみました!?


f:id:ewsn4kioriori:20151123071954j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071958j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071950j:plain



撮影もほどほどに蒜山ジャージーランドに寄る

f:id:ewsn4kioriori:20151123071957j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071959j:plain
ソフトクリームをいただきながらふと

ジャージー牛ってなんのことなんやろとか考え出して

f:id:ewsn4kioriori:20151123071951j:plain
君のことだったんですね。


まだ時間があったので、帰りしなに

岡山県唯一の滝百選
"神庭の滝"に寄り道

f:id:ewsn4kioriori:20151123072012j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123072010j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123072015j:plain

まだ道中




f:id:ewsn4kioriori:20151123072014j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123072021j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123072019j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123072016j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123072023j:plain

自然の造りだした美しさにただただ感動し

しばらく佇んでた。




また撮影に移り
夢中なりすぎて片足が水中へ吸い込まれた

帰ろうとしたらそれが原因で足滑らせ転倒し
持ってたカメラに技をかけ

近くにおった
二人組のうち一人が見てたみたいで…

"大丈夫ですか?"と

ちょうど死角やと思って
何事もなかったかのように
やり過ごすはずやったのに
むっちゃ恥ずかしかった。

ささっとその場を去り

帰ろうとしたら車に乗った人から声かけられて
「猿いっぱいおった?」
「いなかったです。」
へーそれ目当てで来る人も
いるんやなと思いながら後にする


f:id:ewsn4kioriori:20151123072031j:plain

確かにこんな写真があるくらいやしな




帰宅して、
いつも家と近所の店や神社にしか行かないから
すっごい新鮮でこんなとこあるのを
今まで知らなかったことがもったいなく
思えた1日だったし

旅の楽しさに気付いた日だとも思う。



おまけ

この前日に勝山城下町を訪れた。

f:id:ewsn4kioriori:20151123071900j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071908j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071910j:plain

f:id:ewsn4kioriori:20151123071911j:plain



老舗のようなお店でロールケーキのような
一品を買った。

f:id:ewsn4kioriori:20151123071912j:plain

店の人と喋って
"どっから来たの?"って聞かれたので
"大阪から自転車で来ました"って呪文を唱えたら
時が止まった。

驚いて間があっただけやけど

ありがとうとお気をつけてね

と見送られ温かい気持ちになった。