今、ここにいるから見えた世界。

何気ないことを書き留める場所。

自転車との出逢いは○○

自転車との遭遇のことでも書き記そうと試みる。

ロードバイクのオーナーになったのが2014年8月

それまで2012年2月からMTBに乗っており
いつかの日に、ペダルの回転数が少ないのに
(自分はアウタートップ)
あの自転車、なんであんな速いんやろ?
って疑問が原点で

興味は持っただけで、そこ止まりでした。

それからロードバイクに乗る師匠と知り合い
少し乗らせていただいて
ブレーキも変速の仕方もわからなくて焦って
広い駐車場で、でっかい声で
"どうやって止まんの?"

むっちゃ怖かった。

でも、なんかわからんけど惹かれた。

そっからいろいろと調べだして
街で見かけない。かつ好きな国(イメージ)から
メーカーを探し

たどり着いたのがこのコ

f:id:ewsn4kioriori:20151119075858j:plain

右奥のがそうですw



買ったときのことは
諭吉をたくさんポケットに忍ばせ
思い立った時に電車で店まで足を運び

狙ってた10万円台は売り切ればかりで
妥協したと言っても過言ではなく

そして即納車が今までの当たり前と思ってたので
1~2週間かかると聞いてびっくりし!

頭金とか無視してその日に一括で払って
1~2週間の連絡が待ち遠しくもあり
心のどっかで騙されてるかもと思ったことも(笑)

約1週間後の昼時に
見知らぬ番号から電話がかかってきた。

今でも鮮明に思い出せるくらい指先が震える程
ドキドキしてた。
でも冷静を装いつつ電話に出る
案の定、完成して引き取り可能ですと

後日、引き取りに

帰るのに20km。道草せずに走った
ステムが120mmですっげー遠くて
ただただしんどいけど
速度は今までに体感したことないくらい速く
そんときは風になれたかのような気分で



感動。ただそれだけ。



腕がすごく疲れたけど
他は、なにごともなく帰宅出来た。

そんな感じで始まったロードバイクライフ。

最初は予定よりも高かったこともあってか
とりあえずインテリアにw

乗らなってことで近所のサイクルロードを
走るもヘルメット無しじゃ怖いなってなって
またしても3カ月ほどインテリアにw

そして上と完成車引き取りに行った帰りの
2回しか乗ってないにも関わらず

今年の1月に3回目
南に行けば暖かいやろうってノリで
和歌山県に行っていた。